インフルエンザワクチンの中身は5月に決まっている!

こんばんは、鹿児島 騎射場の美容室デュアルヘアーの小村です(*’▽’)
猛威をふるうインフルエンザ!
怖いですね!

皆さん、インフルエンザの予防接種は、受けられてますか?
受けていると重症化にならずにすむそうです☆
一度打てば半年から一年は効果がありますが、抗体が上がるのに接種から3、4週間はかかるので、
シーズン前の12月中旬までに打つのが原則だそうです!
tonyo
ちなみに、インフルエンザワクチンの中身は、
重症化しやすいA型2種類とおなかの症状が強いB型1種類の計3種類で
その年、ワクチンに入れるウイルス株は、世界での流行傾向に応じて毎年5月には専門家の意見をもとに決定し、
10月末頃には医療機関に供給できるよう夏前から製造が開始されるそうです。
意外に早い(@_@)

一覧へ戻る